中山駅すぐの歯医者「みどり中山デンタルクリニック」は総合歯科として小児歯科やインプラント、特殊入れ歯まで対応しています

文字の大きさ

  • 文字のサイズ小
  • 文字のサイズ大
  • facebook
  • twitter
  • rssを購読する
  • LINEで送る

みどり中山デンタルクリニック

スタッフブログ

こんにちは
本日10都府県の緊急事態宣言延長決定しました、みなさまはお変わりないでしょうか?
神奈川県も延長対象地域となっており、現時点では3/7までが延長期間となります
基本となるマスクや手洗いをしっかりして、適度な運動で健康を維持して乗り越えたいですね

当院は「安全・安心の取り組み」として
開院当初より感染対策や滅菌、清潔には力を入れておりますので
安心して通院してください

中山駅の歯科医院「みどり中山デンタルクリニック」2月の休診・矯正相談の日程です。

◆診療と休診のお知らせ
2/11(木)建国記念日
2/23(火)天皇誕生日

◆矯正相談の日程
2/15(月)矯正相談
2/16(火)矯正相談
2/22(月)矯正相談

以上になります
当院は火曜も診療をしております。
祝祭日のみが休診となります。
歯医者・歯科・矯正でお困りの方はご相談ください。

通院時のお願い

こんにちわ
中山駅すぐの歯科
「みどり中山デンタルクリニック」院長伊藤です

今日は大みそか。今年も近くのお蕎麦屋さんで年越しそばを食べてきました。

さて、本日は「日本口腔インプラント学会」についてお話します

学会に参加したのは9月末なので、3か月もたっていますが…
この学会について書き始めると
とても懐かしい気持ちになります
なぜなら、大学院時代の青春すべてをささげた研究の集大成
それがこの学会だったのです

私は4年前にこの学会ではじめて発表しました。
それはもう緊張して、場所が北海道でしたがまったく楽しめませんでしたね
唯一楽しめたのは、講演後に先輩に連れてってもらったジンギスカンです

この北海道の発表を論文にし
奨励論文賞をいただきました。
同時に認証医(現在は専修医)もいただきました

今年の学会では
同じ医局の後輩が私と同じように苦しみ
青春を捧げた研究の発表を行いました
当時のことを思い出してすごく懐かしかったです

毎年のことですが
このインプラント学会はすごく人が多く
日本全国からなだたる先生が参加しているんです
周りを見渡せば雑誌などで紹介されるような先生があっちこっちに・・・

そんな有名な先生たちの中
今年の専門医講習のテーマは主に「超高齢化社会とインプラント治療」に関してでしたので
とても有意義な時間と勉強をさせていただきました

いよいよ年が変わりますね
当院も内覧会、そして開院までもうすぐです!
来年当院でお会いしましょう~
良いお年を^^

こんにちわ
中山駅すぐの歯科
「みどり中山デンタルクリニック」院長伊藤です

年末ですねー。もう仕事が休みの人も多いんじゃないでしょうか。来る時の電車もガラガラでした

今回は「インプラントの現状」
このお話をしたいと思います。

4人に一人が65歳以上
日本は現在超高齢社会であり、今後も増えていきます
これはメディアでも定期的に取り上げられるので周知のことですね。

ちなみに高齢化社会(7%)→高齢社会(14%)→超高齢社会(21%)の三段活用で、「化」がつくのは最初の高齢化社会だけです。マスコミも誤用しているので気を付けてください。(かっこ内の数字は人口に占める65歳以上の割合です)

インプラント治療をした人が老人介護施設に入所した場合
口腔内のメインテナンスは、施設職員や往診している歯科医師がおこないますが
専用機材が無い場所でのメインテナンスはとても難しいです
インプラントのメンテナンスではもっと困難です

ではこの高齢化社会に対応するためにはどういうメンテナンスが良いのか?
解決策として、メインテナンスしやすい形にしておくということです。

インプラントオーバーデンチャー(IOD)
解決方法の一つとしてはこれだと考えます
インプラントを全部 IODにすれば解決するわけではありませんが、
口腔内をメインテナンスしてくれる人のことも考えて「老い支度」
必要だなと考えさせられました。

IMG_5885

下の入れ歯のIODです。癌の手術後の入れ歯なので少し形が特殊ですが。
次回はこのような最新のインプラント事情などを発信する場
「日本口腔インプラント学会」についてお話したいと思います

当日予約・急な痛みはお電話で TEL:045-933-5700

取り扱いクレジットカード※保険治療では、ご利用いただけません。JCB/americanexpress/DC/UnionPay/DISCOVER/VISA/MasterCard